ガソリンだけじゃない!汎用性で選ぶなら楽天カード

a1180_005468

ガソリンスタンドでガソリンを入れるとき、現金とクレジットどちらで給油していますか?

たまにしか車に乗らない人ならともかく、
毎日車に乗っている人の多くは、クレジットを使ってガソリンを入れているのではないでしょうか。

千円・二千円で区切って給油する人もいるとは思いますが、常にお金を持ち合わせていないといけないのと、お釣りが細かくなるのが嫌でクレジットにしている人は多いようです。

 

しかしクレジット給油の場合、
どのカードでもガソリンを安く入れられるというわけではありません。

メリットがあると思われるのは、
石油元売のクレジットカードと還元率が高いクレジットカードだけです。

 

たとえば日本で一番多いガソリンスタンドのエネオスの場合、
元売りのクレジットカードであるENEOSカードが一番メリットがあるといわれています。

 

ENEOSカードSの場合、年会費無料でガソリン・軽油が1リットルあたり2円引きになります。

これだけでは還元率が高いほかのカードの方が、メリットがあるようにも思われますが、
実際エネオスで給油するとほとんどのところで店頭値引きがあります。

店頭値引きが2円ある場合、
請求時値引きと合わせて1リットルあたり4円安くなるということになります。

これがエネオスカードが最強といわれるところです。

 

しかし、ガソリンを入れるという点ではENEOSカードは優れていますが、
汎用性という面では今一つのところもあります。

ガソリンスタンド以外でのメリットが少ないのが、今一つの理由です。

 

ガソリンスタンドでもメリットがあって、そのほかでもメリットがあるというカードは少ないですが、エネオスに限って言うと楽天カードはかなり汎用性が高いカードです。
「ガソリンだけじゃない!汎用性で選ぶなら楽天カード」の続きを読む…

スタンドよりも簡単?ガソリンカードのネット申し込み

ガソリンを安く給油しようと思ったら、一番効果的なものがガソリンカードです。

ガソリンカードは値引きには欠かせないアイテムですが、
種類が多いため作成方法もひとつではなく、いろいろなパターンが存在しています。

そのためこれらのカードを作りたいけど、
どうやって作ればいいのかわからないという人も多いと思います。

e7b9c72bde55d2302459460c74510bf7_s

ガソリンスタンドで確認するのが一番わかりやすいのですが、スタンドに行くとついつい聞くのを忘れてしまうということもあるので、スタンドで作成する以外の方法を紹介します。

 

インターネットでガソリンカードを作成

現金会員カード以外のガソリンカードは、だいたいガソリンスタンドにある申込用紙をもらってきて、これに必要事項を書き込み、ポストに投函するといった方法が一般的だと思います。

クレジット機能があるカードは簡単な審査のあと、
自宅にカードが送られてきて使用ができるという流れになります。

 

しかし、この方法でカードを作るとガソリンスタンドに行って、ポストへ投函してと、
かなりの手間と時間がかかってしまいます。

またガソリンスタンドで詳しいことを聞こうとしても、アルバイト店員が多いことから、
あまり聞きたい情報が得られない場合もあります。

スタッフにメリット等を聞けると一番良いのですが、
それが出来ない場合はネットで申し込むという方法もあります。

 

カード会社各社は専用のサイト・申し込みフォームを用意していて、
内容や申し込み方法もわかりやすく説明してあります。

また質問用のフォームもあるので、わからないことも聞くことができ、
ガソリンスタンドで入会の申し込みするのとほとんど変わりなくできてしまします。

 

さらにエネオスカードの場合などは、どのタイプのカードが自分に合っているのかの診断も、
ネットでは出来てしまうのでかえって便利かもしれません。
ENEOSカード

だいたいのガソリンカードがネット申し込みに対応しているので、
スタンドで申し込むのが面倒だと思う人は、これを利用するのもありだと思います。

 

いろいろなマークのガソリンスタンドで給油をする人は
JCBカードでガソリン代をキャッシュバック


ENEOSで楽天ポイントを貯めたい人は
楽天カード

Tポイントを貯めている人は
ファミマTカード

pontaポイントを貯めている人は
JMBローソンPontaカードVisaならJALのマイルに交換可能

 

ここにあるもの以外にもガソリンカード入会サイトはたくさんあるので、
いろいろ調べてみるのもいいかもしれません。

漢方スタイルクラブカードのメリットとGSでの使用法

高還元率で有名な漢方スタイルクラブカード。

最強とも言われるこのカードを利用してポイントを貯めている人も多いのではないでしょうか。

kanpoucard

このカードは普段の買い物だけではなく、ガソリンスタンドでも有益と言われています。

高還元率なのでスタンドで普通に使ってもメリットがあるのですが、
このカードはさらにお得な使い方が存在しています。

 

そこでこの漢方スタイルクラブカードのメリットと、
ガソリンスタンドでのお得な使い方について説明していきます。

 

漢方スタイルクラブカードのメリット

ae948763271a1a4d40eea4cda6f0e593_s

漢方スタイルクラブカードのメリットといえば、何と言っても還元率の高さです。

クレジットカードの多くが1パーセント程度の還元率しかないのに対し、
このカードの還元率はなんと1.75パーセントもあります。

買い物をするだけでポイントがサクサク貯まるというのがこのカードの魅力です。

 

また、漢方スタイルカードはnanacoと提携していて、
nanacoにチャージするだけでポイントを貯めることができる数少ないクレジットカードです。

nanacoにチャージをして漢方スタイルクラブカードのポイントを貯めて、
nanacoを使ってナナコポイントを貯めるということも可能になります。

ナナコは国民年金などの支払いも可能なので、
これらをうまく使うことで多くのポイントを貯めることができます。

 

さらに、漢方スタイルクラブカードは貯まったポイントを現金値引きに使えるというメリットもあります。

他のクレジットカードなどでは、貯まったポイントは図書券や食事券に交換するしかないといったケースがあります。

しかし、このカードはJデポというシステムを使って、
クレジットカードの支払額からポイント分を現金値引することができます。

つまり自分の欲しいものをクレジットで購入し、
ポイントを使って請求額を少なくすることができるのです。

 

この他にもETCカードの年会費が無料など多くのメリットがあり、
最強という名にふさわしい内容となっています。

「漢方スタイルクラブカードのメリットとGSでの使用法」の続きを読む…