スポンサードリンク

同じスタンドで給油できない人が得する方法は?

a1180_000013

仕事の関係やいろいろな事情で、毎回決まったガソリンスタンドで給油できない人がいます。

このような人には楽天カードがおすすめです。

 

同じガソリンスタンドで給油している人は、そのスタンドやそのブランドが用意しているサービスや特典を十分に受けることができますが、そうでない人はこれらの特典の恩恵を目いっぱい受けることができません。

例えば、毎回エネオスのスタンドで給油しているなら、ENEOSカードで値引きになったり、Tカードでポイントを貯めたりすることができます。

しかし今回はエネオスで、次回は出光というように毎回違うマークで給油すると、そのブランドの恩恵をまとめて受けることは難しくなってしまいます。

 

もちろん、それぞれのマークで少しづつ特典を受けることはできますが、メリットが出るまでに時間がかかりすぎるので効率的ではない部分があります。

また、たくさんのカードを持たなければいけないといったデメリットも出てきてしまいます。

 

そのため、一般クレジットカードなどを使う人もいるのですが、一般クレジットカードは大きな値引きがなかったり、年会費がかかってしまったりとガソリンスタンドではメリットがあるとは言えません。

 

そこで有益なのが楽天カードです。

楽天カードならどこのマークのスタンドで給油しても100円で1ポイントがもらえます。

しかも、全国で圧倒的に数があるエネオスのスタンドでは、このポイントが2倍もらえるのです。

 

例えば1リットル130円のガソリンを30リットル入れたとき、合計金額3900円に対してエネオスではポイントが78ポイントも付きます。

これを1リットルあたりに換算すると2.6円となり、127.4円のガソリンを入れたのと同じになるのです。

もちろん他のマークのスタンドで給油してもポイントはもらえるので、マーク特定のカードよりは十分魅力があります。

 

またCMなどでもやっている通り、楽天カードは年会費が無料というメリットもあります。

さらに、楽天カードは頻繁に入会キャンペーンを行っていて、入会時に5000ポイントや8000ポイントといったポイントがもらえます。

1ポイント1円なので、カードを作るだけで無料で5000円や8000円もらえるということになります。

年会費がかからないのでキャンペーン時にカードを作れば、使わなくても大量のポイントがもらえるということになるのです。

 

このように楽天カードはかなりメリットがあるので、持っていても損のないカードです。

また、決まったガソリンスタンドで毎回給油できない人にとっては、間違いなく使えるカードになるといえます。

詳しくは⇒楽天カード

スポンサードリンク

選ぶならコレ!!当サイトおすすめ割引カード

エネオスカード シェルPontaクレジットカード 楽天カード

店頭値引きと請求時値引きの期待ができるエネオス最強クレジットカード ENEOSカード

ポイントがぽんぽん貯まるシェルクレジットカード シェルPontaクレジットカード

ENEOSで給油すると通常の2倍のポイントが貯まる! 楽天カード